完成後見学会を終えて

昨日は完成後見学会を行いまして多数の方にご来場頂きました。
御引渡しして3年経過しましたが、快適に住んで頂いてる様子で
朝一番に、6歳の娘さんから「このお家大好き」と言ってもらえ
たことが嬉しかったです。
弊社のつくる住まいは、御引渡しした時が一番良い状態ではなく、10年、20年と使っていくことで味わいの増す住まいです。
そのためには本物の素材を使用し、設計や施工に時間を費やして取り組んでいます。
ご来場された皆様とお住まいのご案内をする中で改めて実感できた1日となりました。
ご来場頂きました皆様、またお休みの中、お時間を頂きました住まい手のご家族の皆様、ありがとうございました。

木小舞

めっきり暖かくなってきました。

工場では、大工さんが塗り壁の下地に使う木小舞をパネル化制作中です。

総数300枚強を一枚一枚作製して頂いています。

仕上げとしては見えない部分ですが、

目に見えないところにこそ、手間暇をかけた仕事をしていきます。

 

基礎配筋

今日は基礎配筋検査でした。

きれいに組みあがった鉄筋は、職人さんの仕事に対する心意気を感じざるを得ません。

もちろん合格を頂きました。

明日はベースコンの打設です。

外壁 そとん壁

外壁の仕上げであるそとん壁は、完成するまでに1ヶ月を要して仕上がります。

ただ、手間暇かけた施工は、何十年後を見据えたときに

「この壁で良かった」と思える数少ない素材でしょう。

完成後見学会 開催のお知らせ

このたび、お施主様のご厚意により、完成後見学会を開催致します。

 

お引渡し後 3年が経ち、生活する中で、少しずつ味わい深くなってきましたお住まいです。

雑誌掲載後、お問合せ多数につき、1日限定でお借りしまして見学会を開催する運びとなりました。

~ 高台に佇む住まい ~

今回は、住宅地の高台に佇む平屋建てのお住まいです。

16畳以上のLDKをプランの中心に配置することで廊下を介さないで各部屋にアクセスできるようにしました。

リビングの南側の大きな開口部から見る高台の景色は季節ごとに変化し生活を豊かにしてくれます。

そんな気持ちの良い空間を体感しに来ませんか?

ご参加をお待ちしています。

 

日時:2023年3月25日(土)10:00~15:00まで

定員: 要予約制  定員5組。

※世間の情勢を考慮し密になるのを極力避けるため、お時間の制限をさ          せて頂きます。

会場:愛知県 尾張旭市

 

お施主様とのインタビュー

ぎふの木の住まい協議会のお施主様インタビューに掲載して頂きました。
初めてお会いした時から、設計のことまで、お施主様とお話させて頂きました。
とても有意義なお時間でした。
よろしければご覧頂きたいです。

地鎮祭

先日、快晴の中、地鎮祭を執り行いました。
神事を行うと気持ちが引き締まりますね。
御引渡しまでお時間を頂きますが、良い住まいを造らせて頂きます。

完成後見学会 終了しました。

先週末、OB様宅を見て頂く完成後見学会を開催させて頂きました。ゆっくりと見て頂く時間を設けましたので、人数限定でのご案内となりました。

御引渡し後8年が経ったお住まいは、自然素材の経年の変化はもちろん、

住まい手の家族の成長と共に心の変化にも寄り添う安心できる居場所なんだなと感じました。

経済の情勢なども刻々と変化していきますが、
これまでと変わりなく良い住まいを造り続けていきたいです。

見学会の開催を快く引き受けて頂きましたお施主様には、
この場をお借りしまして感謝申し上げます。ありがとうございました。

年末最後の建前

今年もあと少し。年末最後の建前です。

師走のあわただしい中、2日間かけて頑張りました。

構造材は総ヒノキ。

プロポ―ションも良く、完成が楽しみです。